パソコンでイラストが描ける!ペイントソフトを使ってみよう!

まずは自分好みのペイントソフトを見つけよう

ペイントソフトとは、パソコンでイラストを描く際に必要となるソフトのことです。インターネット上からも購入が可能で、高額なものから安価なもの、さらには無料のものまで、価格はさまざま。当然、価格が高いほうが機能も充実していることが多いですが、初心者であれば無料のソフトから手をつけてみるのをおすすめします。無料のソフトは手軽に試してみることができ、自分に合わなければ別のソフトを探すという選択肢も選べるからです。最初は無料ソフトのなかから自分に合うものを見つけて、デジタルイラストの描き方を学んでいきましょう。

また、パソコンでのイラスト作成のときに用意しておくと便利なのが、「ペンタブレット」という道具です。これがあれば、紙の上でイラストを描くのと同じような感覚でペイントソフトを使用できるため、できれば持っておくとよいでしょう。

ペイントソフトを利用するときのコツ

初めてペイントソフトを使用するのであれば、まずは自分自身が使いやすいように、ソフトを調整していくことが大切です。まずはキャンバスやパレットを好きなように移動させて、快適にイラストを描ける環境を整えていきましょう。位置の調整は、スムーズにイラストを作成できるかどうかを左右する重要なポイントです。地味なことですが、納得がいくまで配置を変えてみてくださいね。

もうひとつ最初に済ませておきたいのが、よく使う色の保存と、使いやすいペン設定を見つけることです。ペイントソフトでは、色の作成やペンの設定も細かく選ぶことができます。描きやすい設定を見つけることができれば、イラストを描くのも楽しくなるはず。ソフトの機能を活用して、自分専用のパレットやペンを作り出してみましょう。

イラストの講座を受講する際は絵柄や作風に適した所を選ぶのが長く続ける秘訣です。イラストを描く目的や対象物の種類で最適な講座が変わってくるので、複数の講座を比較してから選ぶように心がけます。